コーヒー豆一覧

プログラム言語由来のコーヒー豆ブレンド?「CODE COFFEE」のアイディアが秀逸!

プログラム言語由来のコーヒー豆ブレンド「CODE COFFEE」と言う新しい発想に関して触れていきたいと思います! 個人的な意見ですが、結構コーヒーの風味っていろんな表現の仕方で形容されることが多いんですよね。 例えば、鮮やかな酸味のことを『フルーティー』と表現したり香ばしい焙煎香を『ナッツ』や『トースト』、『麦』の香りなどと形容したりします。 そう考えると、あえてプログラミング言語のC言語に風味を寄せてみようという試みは非常に消費者にとって味の想像がしやすくなり(後は雰囲気でコーヒー豆を選びやすい=消費しやすい)コーヒー豆のブレンドという価値がまたステップアップできるヒントになったんじゃないかなと思います。 では、詳しくその全貌を見ていきたいと思います。

記事を読む

コーヒーの『メッシュ』って知ってる?挽く大きさによって変わる風味と抽出方法まとめ

そのためグラインダーなどの器具でコーヒーを入れる直前に挽くのがベストと言われていますがコーヒーは抽出の方法によっていわゆる『挽き目の荒さ』を変えなくてはいけません。 コーヒー用語では『挽き目の荒さ』のことを『メッシュ』と呼びます。 メッシュは大きく分けて4段階くらいに分けることができます。 粗挽きー中挽きー細挽きー極細挽き 抽出方法によってこの4段階を使い分けるのですが、それは抽出の方法によって、抽出速度や濾過スピード、器具の抽出方法が違うためそれにあったメッシュを選ぶようになっています。

記事を読む

噂の1杯500円の高級コンビニコーヒー!ローソンの『パナマ ベイビーゲイシャ』を飲みに行ってみました!

今回は今月2月6日に販売開始となった、ローソンの高級コンビニコーヒー『パナマ ベイビーゲイシャ』を飲みに行ってみました! 1杯500円と普通にカフェで飲むよりも場合によっては高くついてしまう値段での販売なのでだいぶ挑戦的だなと思いましたが、コンビニなどの家の近くでお手軽に高級な味を楽しめるのもまたコンビニエンス(convenience)便利なものの醍醐味ではないかとっ! では、この得体のしれない高級コーヒーを丸裸にしてみたいと思います!

記事を読む

僕がおすすめするはじめての方に飲んで欲しいコーヒー豆の銘柄5選

「豆屋に行ってもどの豆を選べばいいかわからない。」 「自家焙煎のカフェに行ったけどどの豆が美味しいのだろうか?」 と言った疑問も多いはず! コーヒー豆の銘柄はコーヒーの世界においてその味の7、8割をしめてしまうほど重要な要素になります。 そのため、どこの豆を使うかによってコーヒーの顔がガラッと変わってしまうためコーヒーを楽しむ上で豆選びは最初で最大の要素と言えるのです! というわけで、 今回は『僕がおすすめするはじめての方に飲んで欲しいコーヒー豆の銘柄5選』という題で記事を書かせていただきたいと思います。

記事を読む

コーヒー豆の焙煎(ロースティング)の基本知識や各ローストの特徴!

『なんの豆にするかでも迷っていたのにさらに焙煎度(以下ロースティング)も選ぶとなるとどのくらいの焙煎がちょうどいいのかわからない。。。』 という方が多い気がしたので、、、 今回はコーヒー豆を購入する際に気をつけたい要因の一つ『ロースティング』ついてざっくり解説していきたいと思います!

記事を読む

コーヒー豆を買う際は大手チェーンじゃなく豆屋や自家焙煎カフェを選べ!

こんにちは! 珈琲図鑑の管理人です! 今回は少しラフな記事?でコーヒー豆の購入先について書いていきます! ゆるりとみていってくださいまし。

記事を読む

コーヒー豆はどこで買う?【おすすめのコーヒー豆購入先をご紹介!】

さぁ、ドリップコーヒーの道具も買ってエスプレッソマシンも揃えた!だけど肝心のコーヒー豆ってどこで買うのが一番いいの?という方は多いはず! 今回は『コーヒー豆はどこで買う?【おすすめのコーヒー豆購入先をご紹介!】』という題で、自宅でコーヒーを淹れる際のコーヒー豆の購入について記事にしてみました! 『コーヒー豆を初めて買う方』や『買っていたけどなんだかいまいち』と思っていた方、ご参考にどうぞ!

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



トップへ戻る