『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』は最強の超小型携帯コーヒードリッパー!アウトドアや一人用におすすめ!

こんにちは!

Coffee Zukanの管理人です!

今回は『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』と言う持ち運びに便利なアウトドア向けのコーヒードリッパーについて紹介していきたいと思います!

とにかく携帯性に特化した超小型コーヒードリッパーなので是非アウトドアや一人用のコーヒードリッパーをご検討されている方は参考にしてみてください!

ドリップコーヒーに関する関連記事はここからどうぞ!

ドリップコーヒーを美味しく淹れる5つのポイント!
ドリップコーヒーを淹れる5つのポイントをまとめて見ました! ぜひ、ご家庭でのドリップコーヒーをワンランクアップさせて見ましょう!
僕がおすすめする名作コーヒードリッパー5選まとめ
今回は僕が使ってみたコーヒードリッパーのおすすめ5選を選んでみました! 是非、ドリッパー選びに悩んでいる方や、新しいドリッパーや道具を揃えてみたいという方に参考にしていただければと思います。
コーヒーが美味しくなるおすすめするコーヒーポット7選+おまけ!《ハンドドリップが捗るドリップポットはこれだ!》
今回は『コーヒーが美味しくなるおすすめするコーヒーポット7選+おまけ!《ハンドドリップが捗るドリップポットはこれだ!》』という題で記事を書かせていただきます! 『ハンドドリップの際に注ぐ用のコーヒーポットは買う必要あるの?』という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、ハンドドリップコーヒーは注ぐポットによって味がかなり左右します。 (丁寧に淹れれるか淹れれないかがかなり重要です。他にも水圧の微調整ができたり、規定量の分をしっかりと抽出できる容量を持っているなど気を使いたい部分も多くあります。) 
明日からおうちカフェ!初心者が揃えるべきコーヒー道具3選!
ドリップコーヒーを始める際に揃えたい道具をまとめて見ました! 道具を揃えておうちカフェを始めて見ましょう!
おうちカフェをもっとオシャレに!ドリップスタンドのおすすめDIYアイデア!
今回は自分のドリップコーヒーライフを華やかにしたいなとドリップスタンドをDIYしてみようかと! その間でどんなイメージのスタンドにするか情報収集するにつれ、『これ記事にできるんじゃないかな?』と記事にして見ちゃいました!
《厳選》僕がおすすめするコーヒーミル10選+おまけ(ハンドドリップ好きの為のコーヒーグラインダー!)
家でコーヒーを淹れる際に豆を自分で挽きたい!という方も多いはず! おすすめなコーヒーミルを紹介していきたいと思います! コーヒーミルって電動もあるし手動もあってどっちを選べばいいかわからないですよね。 今回はその中で、手動のもののコーヒーミルをご紹介して行きたいと思います! (後日、電動のまとめも書きます!!)
スポンサーリンク
スポンサーリンク



驚きの携帯性!超小型コーヒードリッパー
『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』
アウトドアや一人用におすすめ!

今回ご紹介するドリッパーがこれ!

『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』
なんと胸ポケットに入ってしまう携帯性!
クラウドファウンディングで開発された待望のコーヒードリッパー!

『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』と言う商品で非常にコンパクトに収納できるドリッパーなんです!

ちなみに畳むことでいわゆるカード状になるので、基本的にかさばることがないという優れもの!

胸ポケットにスッと収まってしまう驚異の超小型サイズ!

胸ポケットにスッと収まってしまう驚異の超小型サイズ!

ステンレス製でしっかりとした作りの為、耐久性も申し分なくまさにアウトドアの為のドリッパーといった印象!

サイズはシャツの胸ポケットにスッと入ってしまうサイズです。
具体的なサイズは『103mm×69mm×0.9mm』となっており、超小型なんです!

『103mm×69mm×0.9mm』のサイズ感はパスポートよりも一回り小さいサイズ!かなりコンパクトな印象。

『103mm×69mm×0.9mm』のサイズ感はパスポートよりも一回り小さいサイズ!かなりコンパクトな印象。

付属でレザーケースが付いているセットも有り! スタイリッシュなコーヒーグッズって男のロマンですよね!

付属でレザーケースが付いているセットも有り!
スタイリッシュなコーヒーグッズって男のロマンですよね!

『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』は携帯性だけじゃない!
ドリップ時のクオリティもお墨付き!

そして、何と言っても注目したいのがドリップした際のコーヒーのクオリティなのですが、この『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』はここでもしっかりと見せてくれます!

販売サイトのレビューやその他ネットの評価を調べてみると、どうやらこの『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』はかの有名なドリッパーメーカー『KONO式ドリッパー』のドリップに似ているという情報がありました!

(僕個人としてはこれだけで買いですね!そしてコンパクトに収納できるのであればマジでやばいぞ!)

ちなみにこのように三角形の円錐型になっています。 円錐型ドリップペーパーと互換性があるので風味はその形のドリッパーと似ているとか。ちなみにこのように三角形の円錐型になっています。 円錐型ドリップペーパーと互換性があるので風味はその形のドリッパーと似ているとか。

ちなみにこのように三角形の円錐型になっています。
円錐型ドリップペーパーと互換性があるので風味はその形のドリッパーと似ているとか。

円錐型のドリッパーと互換性があり、円錐型のペーパーを使用します。

その為お湯の流れ出る部分が一つ穴の為、やや風味が円錐型のドリッパーに似通っていると思われます。
(あくまでもKONO式に似ているというのは購入者さんの個人的な感想なので必ずしもそうかはわかりません。)

このようにアウトドアでは水筒の上にしっかりと自立して使用することが可能。 結構、自立するって大事なことなんです!

このようにアウトドアでは水筒の上にしっかりと自立して使用することが可能。
結構、自立するって大事なことなんです!

ちなみに大きさは1〜2人用(01S )と3〜4人用(02S )と2種類があります。

(上記の水筒の写真は3〜4人用のドリッパーを使用しているようです。02Sの大きさは132mm×90mm×0.9mmとなっています。)

ちなみにステンレス製ではありませんが安価なバージョンでだしたドリッパーも販売されています!

それがこの『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 01P』です!

MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 01P

MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 01P  ポリプレン性で軽く、コストパフォーマンスを更に上げた安価版

ポリプレン性で更にコストパフォーマンスを突き詰めた製品です。

ネットでは結構ステンレス製とこちらの安価版で悩まれていた方が多く、値段でこちらを購入したとレビューしている人も多数いました。

基本的な形はどちらもあまり変わらないので、基本的には材質と値段でどちらがいいか決めればいいかと思います!

(僕は個人的に絶対ステンレス製を選びますね!笑 だってそのほうがかっこいい!!)

ちなみにこちらの安価版にはカラーバリエーションがあり、グレー黄色青色赤色の4色からお気に入りの色を選ぶことが可能です。

MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 01Pは全4種類のからーが用意されている。

MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 01Pは全4種類のからーが用意されている。

色で好きな色があったり、ビビッとくる方も多いはずです!
是非、ご購入をご検討されてはいかがでしょうか!

まとめ

今回は持ち運び最強!超小型コーヒードリッパー『MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip』アウトドアにや一人用におすすめ!と記事を書かせていただきました!

実際にいろんなアウトドアを想定したコーヒーグッズを見てきましたがこの製品は今までのドリッパーとは一味違うのではないでしょうか!

(超小型に収納できる携帯性はまさにアウトドアでは必須項目といっていいほどのステータスなんですよねー!どんなにいいドリッパーでもここが優れているかいないかは本当に天と地の差!)

僕はとりあえずamazonでポチりまする。笑

では今回はこの辺で!

ドリップコーヒーに関する関連記事はここからどうぞ!

ドリップコーヒーを美味しく淹れる5つのポイント!
ドリップコーヒーを淹れる5つのポイントをまとめて見ました! ぜひ、ご家庭でのドリップコーヒーをワンランクアップさせて見ましょう!
僕がおすすめする名作コーヒードリッパー5選まとめ
今回は僕が使ってみたコーヒードリッパーのおすすめ5選を選んでみました! 是非、ドリッパー選びに悩んでいる方や、新しいドリッパーや道具を揃えてみたいという方に参考にしていただければと思います。
コーヒーが美味しくなるおすすめするコーヒーポット7選+おまけ!《ハンドドリップが捗るドリップポットはこれだ!》
今回は『コーヒーが美味しくなるおすすめするコーヒーポット7選+おまけ!《ハンドドリップが捗るドリップポットはこれだ!》』という題で記事を書かせていただきます! 『ハンドドリップの際に注ぐ用のコーヒーポットは買う必要あるの?』という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、ハンドドリップコーヒーは注ぐポットによって味がかなり左右します。 (丁寧に淹れれるか淹れれないかがかなり重要です。他にも水圧の微調整ができたり、規定量の分をしっかりと抽出できる容量を持っているなど気を使いたい部分も多くあります。) 
明日からおうちカフェ!初心者が揃えるべきコーヒー道具3選!
ドリップコーヒーを始める際に揃えたい道具をまとめて見ました! 道具を揃えておうちカフェを始めて見ましょう!
おうちカフェをもっとオシャレに!ドリップスタンドのおすすめDIYアイデア!
今回は自分のドリップコーヒーライフを華やかにしたいなとドリップスタンドをDIYしてみようかと! その間でどんなイメージのスタンドにするか情報収集するにつれ、『これ記事にできるんじゃないかな?』と記事にして見ちゃいました!
《厳選》僕がおすすめするコーヒーミル10選+おまけ(ハンドドリップ好きの為のコーヒーグラインダー!)
家でコーヒーを淹れる際に豆を自分で挽きたい!という方も多いはず! おすすめなコーヒーミルを紹介していきたいと思います! コーヒーミルって電動もあるし手動もあってどっちを選べばいいかわからないですよね。 今回はその中で、手動のもののコーヒーミルをご紹介して行きたいと思います! (後日、電動のまとめも書きます!!)

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。