ギフト

【透明感が凄いコーヒー】ZENZO ROAST PREMIUM実飲レビュー!!

 

 

というわけで早速、届いたZENZO ROAST PREMIUMを試飲してみることに。
レビューしていきます。

前回の記事で商品紹介・開封レビューも行なっています!ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
高級感あふれるパッケージは贈り物にも最適。
『ZENZO ROAST PREMIUM』一流焙煎士小野善造氏が手掛ける至高のリキッドコーヒー今回は『ZENZO ROAST』様から直接ご連絡をいただき、『ZENZO ROAST PREMIUM』というリキッドコーヒーに関してご紹介をさせていただくことになりました!というわけで『商品紹介・開封レビュー』と『商品レビュー』に2部に分けて『ZENZO ROAST PREMIUM』の魅力をご紹介していこうと思います。...

 

【透明感が凄いコーヒー】
ZENZO ROAST PREMIUM実飲レビュー!!

【透明感が凄いコーヒー】 ZENZO ROAST PREMIUM実飲レビュー!!【透明感が凄いコーヒー】
ZENZO ROAST PREMIUM実飲レビュー!!

 

まずは氷で割ってアイスコーヒーで試してみることにしました。

『ZENZO ROAST PREMIUM』をアイスで試してみることに!『ZENZO ROAST PREMIUM』をアイスで試してみることに!

 

スッキリとコーヒーの香りと風味が透き通るように鼻を抜けます。

キチンと処理されてないリキッドコーヒーにはありがちな雑味や後味の嫌な臭さが全く無く、「あっこれは水がいいんだ」と思わせる透明感がZENZO ROAST PREMIUMの最大の魅力だと一口飲んで思いました。

さすが、ネルドリップと北海道・羊蹄山系の天然水の軟水との相性は抜群にいいです。

 

『ZENZO ROAST PREMIUM』はマンデリンとは思えないクリアな味わいが楽しめます。まるで天然水のようなコーヒーです。『ZENZO ROAST PREMIUM』はマンデリンとは思えないクリアな味わいが楽しめます。まるで天然水のようなコーヒーです。

 

もう1つ感じたのはある意味で豆の良さが感じられる焙煎の力。

ネルドリップで淹れているなら、顕著にその豆の特性が現れるはずなのですが、個人的に『マンデリンなんだよな?』と思うほど透明感がすごい。

マンデリンは本来苦みやコクが特徴的な豆でいかにもな珈琲らしさからブルーマウンテンなどの高級豆が市場に出回る前は最高級豆として王座に君臨していた銘柄です。
そのザ・コーヒーをリキッドコーヒーとしてこんなにもスッキリとした透明感のある物に昇華したと思うとゾッとします。
(どれだけ思考錯誤したんだ?って言う恐ろしさです。)

深入り豆で苦味やコクが特徴的なマンデリンを使用しているリキッドコーヒーにも関わらずスッキリとした味わいは、総評して一言で表すなら「まるで天然水のようなクリアコーヒー」と形容するのが一番正しいんじゃないかと思うほど洗練された味わいでした。

 

 

牛乳で割ってカフェオレも試してみました。

カフェオレも試してみました。ストレートで飲む印象とは違い逆に存在感が現れるなんとも不思議な感覚に陥ります。カフェオレも試してみました。ストレートで飲む印象とは違い逆に存在感が現れるなんとも不思議な感覚に陥ります。

 

ZENZO ROAST PREMIUM』は元が直のみできるタイプ(公式ではカフェオレベースと記載があったので)なのでラテが好みの方はやや薄く感じますが、飲んでみた結果『カフェオレの頂点』とも言える完成度を誇っているのではないかと思いました。

カフェオレ自体レシピではコーヒーの分量が少ないので(ミルク8のコーヒー2と言われます)アッサリと牛乳で割って飲みたい方向けのメニューなんですよね。

今回のカフェラテはコーヒー嫌な部分を排除した透明感溢れるカフェオレに仕上がります。

案外ドリップコーヒーで淹れたコーヒーを牛乳で割って飲むとコーヒーの雑味が感じられたり、反対に牛乳に風味を相殺されてしまったり奥が深い飲み物とも言えるカフェオレですが、ZENZO ROAST PREMIUMは存在感がすごい。

 

素で飲めば、前述した透明感を存分に感じることができますが、牛乳で割ると『君はそんなに存在感があったのかい?』と思わせるコーヒーの風味が楽しめます。
マンデリンの底力からとも言える風味がカフェオレとは思えないくらいの勢いで口に広がるので純粋にこの飲み方は美味しいと思いました。

 

 

カフェオレのホットも試してみました。

カフェオレのホットにも挑戦。やはりアイスカフェオレと同様に豆本来の存在感が増します。カフェオレのホットにも挑戦。やはりアイスカフェオレと同様に豆本来の存在感が増します。

 

エスプレッソマシンでスチームドミルクを作ってリキッドコーヒーに注ぎホットのカフェラテを作ってみます。
本来はミルクを鍋などで温めてサラッとしたホットミルクと合わせるのが良いのですが、「時間短縮」と「これをやったらどうなるか」興味があったのでスチームで実施。

 

僕って実を言うとカフェオレが嫌いなんですよね。笑

 

しっかりとコーヒーの味を味わいたいタイプなので薄い印象になってしまうカフェオレがあまり好きではないのですが、結果的に『ZENZO ROAST PREMIUM』のホットのカフェオレを飲んで「あーおいしいカフェオレってこういう事か!!」と思わせられてしまいました。

薄いことには薄いのですが、アイスで試した時と同様に「コーヒーの旨味と香り」がしっかりと残ってるんですよね。(むしろ主張が強く感じます。)
試しにガムシロップを1つだけ入れて甘くしてみましたがそれでもコーヒーの旨味が消えない。これは牛乳と合わせて飲むのもZENZO ROAST PREMIUMを美味しく飲む至高の飲み方だなと感じた次第です。

 

 

まとめ

『ZENZO ROAST PREMIUM』は一流の職人によって至高のリキッドコーヒーとして完成しているコーヒーだ。『ZENZO ROAST PREMIUM』は一流の職人によって至高のリキッドコーヒーとして完成しているコーヒーだ。

 

選び抜かれたスペシャリティコーヒーと熟練の焙煎士に適切に焙煎され、丁寧なバリスタが手がけるネルドリップレシピで抽出されたコーヒーはやはりそこらのコーヒーとは別物です。

さらにその味を劣化させず消費者の元へ届ける企業努力は計り知れないなと。凄くおいしいコーヒーを飲ませて頂きました。

 

商品紹介・開封レビューも行なっています!ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
高級感あふれるパッケージは贈り物にも最適。
『ZENZO ROAST PREMIUM』一流焙煎士小野善造氏が手掛ける至高のリキッドコーヒー今回は『ZENZO ROAST』様から直接ご連絡をいただき、『ZENZO ROAST PREMIUM』というリキッドコーヒーに関してご紹介をさせていただくことになりました!というわけで『商品紹介・開封レビュー』と『商品レビュー』に2部に分けて『ZENZO ROAST PREMIUM』の魅力をご紹介していこうと思います。...

 

ZENZO ROAST PREMIUM』が気になる方は是非下記サイトを確認して見て下さい!!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。